「すきま時間」で見た目年齢マイナス10歳!

HIFU体験レポート(後編)

三角を出す女性

こんにちは!ぐりこです。

今回は「ハイフ体験レポート」の続きです。

今日もみなさんのお役に立つ記事を書けるよう、がんばります。

スポンサーリンク

再びほうれい線気になる

1回目のハイフから3か月ほどたったある日。

ぐりこ
ぐりこ

あれ?なんかまたほうれい線目立ってきた

ハイフは3ヶ月から半年に1回受けるといいって書いてあったしなぁ。

ってことは、前回の照射から3ヶ月経ったから効果がなくなってきたのかな?

わたしは自分の老化現象が気になったら、鏡を見るたびに気になってしまうのです。

もうそれがストレスになってしまうほどで、モチベーションも下がるし最悪なんです。

ぐりこ
ぐりこ

よし!またハイフを受けてみよう!

でもお金もったいないから、前回から半年経つまでは我慢しよう。

ということで、前回から半年後の2023年3月に、再び品川美容外科第3世代タイタンの予約をしたのでした。

病院選びについて

ドクターがメスを入れる手術や、ヒアルロン酸注入など、仕上がりが施術者によって変わってしまう内容の場合の病院選びは慎重に行わなければなりません。

ですが、ハイフや脱毛など、ある程度誰が施術しても同じ結果になりそうな内容であれば、病院の信頼性で選ぶといいかもしれませんね。

HIFU、2回目の施術

第3世代タイタン、こちらです。

ぐりこ
ぐりこ

品川美容外科で1番リーズナブルなハイフだよ。

(出典 品川美容外科 より)

2回目はドクターのカウンセリングはなく、支払いを済ませたら、すぐパウダールームで洗顔。

そのまま施術となりました。

照射の強さの調整をオーダー

前回は初めてだったのでされるがままだったのですが、今回は最初に前回の施術後に感じたことを伝えてみました

ぐりこ
ぐりこ

すみません、照射の強さって変えられますか

前回のあと、顔が筋肉痛になることもなかったから、照射のレベルが弱かったのかなと思って。

だから今日は前回よりも、もうちょっと強くしてほしいです。

看護師さん
看護師さん

強さ調整できますよ。

じゃあ、今日はもう少し強くしてみますね。

施術開始。

電話予約時のカウンセリングでは、品川美容外科のハイフでヤケドなどのトラブルは起こったことがないと説明を受けていたので、強さの調節も不安なく頼めました。

でも・・・

痛っ!!!

最初よりもかなり痛いー!

看護師さん
看護師さん

大丈夫ですか?

ぐりこ
ぐりこ

大丈夫です・・・汗

我慢できるけど、けっこう痛い(>_<)

どれぐらい強さのレベル上げたんだろう・・・。

でも痛いほうが効きそうだし、我慢しよう!

今回も後遺症はなかったからよかったですが、みなさんは真似をせずに、適度な強さで施術してもらってください。

痛みを感じやすい箇所

特に痛かったのがフェイスラインと喉の近く

喉の近くは心配になるほど痛かったです。

脂肪が少ない部分は痛みを感じやすいみたいです。

繰り返しますが、みなさんは真似をせずに適度な強さで施術してもらってください

施術後

施術後は前回よりも強めにしてもらった割には、赤み・腫れなどはありませんでしたが、筋肉痛のようなものは施術直後からありました。

1週間ほどはあったと思います。

🌅〜🌙

その夜、友達と飲みに行ったのですが、その友達もハイフを受けたことがあって「ハイフ痛いよねぇ。」と言っていました。

ぐりこ
ぐりこ

その友達も効果はよくわかんなかったから、そのあとはハイフ受けていないそうです。

スポンサーリンク

施術から1ヶ月後

2回目の施術の後は、ハイフによる変化など気にすることもなく過ごしていました。

ぐりこ
ぐりこ

そもそも何日か経てば、ハイフ打ったことなんて忘れてるしね笑

でも施術から1ヶ月と少し経ったときにZUMBAのイベントがあり、写真を撮ったのですが

「!!!」

なんか、いつにも増して顔たるんでる気がする!

歳だからしょうがないとしても、ハイフの効果感じることもなかったやん。

強さ調節してもらったにも関わらず⤵︎

それから数日はセルフでリフトアップマッサージをせっせと行うのでした。

ぐりこ
ぐりこ

あぁ、エステティシャンでよかった・・・。

まとめ

では、ハイフのおさらいをしていきたいと思います。

HIFU重要ポイント
  • ハイフはヤケドなどのリスクがある施術である。
  • 医療機関で受けられるけど、施術をするのは看護師の場合が多そう。
  • 施術後は赤みや腫れ、筋肉痛のような症状が出る場合がある。
  • 効果のピークは施術を受けてから1ヶ月後ぐらい。
  • 効果を維持するには、3ヶ月~半年に1回施術を受ける必要がある。
  • 糸リフトなどに比べて、効果を実感しにくい

以上、いかがでしたでしょうか?

リスク金銭面や皮膚への負担)の割には、効果がうすい商品だと言わざるを得ないというのが、わたしの感想です。

1回の施術で1年もつとかならまだいいのですが、もって2ヶ月程度、施術のたびに数万円が飛ぶ

アゲハ
アゲハ

うーん。

だったらもっとほかのことにお金使いたいよね!

ってな感じで、わたしはハイフ、全くお勧めできません!

一時的にコラーゲンやエラスチンが増えたところで、若返りが持続するわけではないんですもの。

だったら、ぐりこ考案のほうれい線をうすくする前歯eat」や「脱!二重あごエクササイズ」の方が、よっぽどアンチエイジング効果ありますよ。

筋肉は裏切りません

関連記事はこちらになりますので、よかったら読んでみて下さいね。

食事をする女性 本当は内緒にしたい!ほうれい線をうすくする方法 二重アゴ 脱!二重アゴ!
ぐりこ
ぐりこ

次回は「前歯eatおすすめの理由」です。

キーワードは人物観察

それでは、みなさんがきれいになる近道を選んでいただけるとうれしいです!

スポンサーリンク