だれでも育てられるきれいのタネ

日常生活でスタイルアップ!さぼらない身体の使い方

スポンサーリンク

こんにちは!ぐりこです。

もし「スタイルがよくなりたい!」と思ったら、どんな行動をしますか?

アゲハ
アゲハ

食事をヘルシーにしてダイエットするとか、運動するとかかな。

そう、だいたいの方が食事の内容をダイエット向きのものにするとか、ウォーキングしたりとか、そんな感じですよね。

でも、よほど芯が強い方でないと、この方法は続きません。

なぜなら、ダイエットにはNGなおいしくて高カロリーなものは日常的に手に入るし、運動より楽しい誘惑がたくさんあるからです。

そんな、いろんな誘惑に勝てないけどスタイルがよくなりたい方におすすめなのが、身体をさぼらずに使う体幹を使ったスタイルアップ法です。

日常の身体の使い方をちょっと変えるだけで、身体が引き締まったり、かっこいい身体に近づきます。

それでは早速方法をお伝えしていきます。

難易度

ぐりこ
ぐりこ

体幹を意識するのがちょっと難しいけど、慣れれば簡単にできる内容だよ!

スポンサーリンク

体幹と美ボディ

前回のブログでもお伝えしましたが、体幹とは腕と脚を抜かした「胴体」のことです。

つまり、身体の中心部分ですね。

なので、体幹を使ったスタイルアップ法とは、日常生活の中で胴体の筋肉を使うことを意識した美容法のことです。

きれいなスタイルの方を思い浮かべてみて下さい。

ウェンディ・アイダ

こちらは撮影当時64歳のウェンディ・アイダさんです。

とってもきれいなお身体ですよね。

こうなるためには、しっかり胴体の筋肉を使っていないとなれないんです。

たくさんウォーキングをしても、食事制限をしても、体幹を使えていないとおなかはなかなか引き締まりません。

日常生活で筋肉は鍛えられる

わたしたちは日常で手足を使っていることがほとんどだと思います。

その時、腕をたくさん使えば腕の筋肉が、脚をたくさん使えば脚の筋肉が、自分の意思とは関係なく鍛えられています。

ぐりこ
ぐりこ

わたしはマッサージの仕事をしているから、そのせいで腕から肩甲骨周りにかけて、アスリート並みの筋肉が付いてるよ!

アゲハ
アゲハ

保育士さんも子どもを抱えることが多いから、腕は筋肉が付いているよね。

そう、筋トレをせずとも、日常生活の中で筋肉が付くことがあるんです。

なので体幹も日常生活の中で使えるようになれば、わざわざ筋トレをしなくても、スッキリとした胴体が手に入るんです!

ぐりこ
ぐりこ

何も気にしていないと猫背になったり、体幹を使わないで過ごしてしまうんだよね。

これが身体をさぼらせているっていうことだよ。

スポンサーリンク

日常生活での体幹の使い方

では、どうすれば日常生活の中で体幹を使えるのでしょうか?

ポイントは2つ。

  • 姿勢をよくすること
  • 手足を動かすときに、胴体から動かすこと

理由は想像できると思いますが、少し解説してみます。

姿勢をよくすること

姿勢を正すことは、それだけでたくさんの筋肉を鍛えることになります。

アンダーラインを引いてあるところは、姿勢を整えるのに特に必要な筋肉です。

言い換えると、姿勢を整えるだけで、これらの筋肉を鍛えることができるんです。

ぐりこ
ぐりこ

とくに腹斜筋はウエストのシェイプアップに重要な筋肉で、鍛えることできれいなくびれができるよ。

手足を動かすときに、胴体から動かすこと

これはどういうことかというと、何か行動するときには、しっかり体幹を意識して、身体全体を使うということです。

例えば、掃除機をかけるとき。

ただ手先や足先だけを動かすのではなくて、身体のコア「おなか」から身体を使うんです。

実際にやってみるとわかると思うのですが、かなり腹筋負荷がかかります。

これを日常生活のあらゆる場面でやってほしいのです。

ぐりこ
ぐりこ

体幹を使い続けるということが、さぼらない身体の使い方だよ!

歩くときに関しては、前回のブログを参考にしてみてね。

ふくらはぎだけ太い!細くするためには?

日常の中で体幹を使いながら過ごせるようになれば、わざわざトレーニングしなくても、それなりに引き締まった身体になれるはずです。

ぐりこ
ぐりこ

しかも筋肉量も増えるから、痩せやすい身体にもなるよ!

まとめ

それでは、本日のおさらいをしていきましょう。

今日の要点
  • 運動したり食事を減らしたりせずにスタイルがよくなりたい方におすすめなのが、体幹を使ったスタイルアップ法
  • 体幹を使ったスタイルアップ法とは、日常生活の中で胴体の筋肉を使うことを意識した美容法のこと。
  • 日常生活の中で胴体の筋肉を使うには、①姿勢をよくすることと②手足を動かすときに、胴体から動かすことがポイントとなる。
  • この2つを意識して、実践することができれば、特に運動しなくても胴回りがスッキリとしてくるし、筋肉が付いた分だけ痩せやすくなる

以上、いかがでしたでしょうか?

言葉で表すのは簡単なのですが、実際やるとなると、かなりの気力必要となります。

でも、きれいになるために、いろんなことをやる時間はなかなか取れないですよね。

このトレーニングは時間は必要としないので、時間はないけど気力はある方はぜひ実践してみて下さい!

ぐりこ
ぐりこ

最初のうちは四六時中意識するのは難しいと思うから、日常生活の中でこの時だけは体幹を意識する!」って決めて始めてもいいね。

アゲハ
アゲハ

次回は「ダンスがかっこいいZUMBAナンバー3選」をお送りします。

わたしは以前にダンスのHIPHOPを習っていたこともあるんですが、ZUMBAHIPHOPやJAZZダンスが好きな方にもイイって思ってもらえる振りがたくさんあるんですよー!

なので、わたしの個人的なチョイスですが、おすすめナンバーを紹介させてもらいます♩

それではみなさんが、日常生活の中でスタイルアップしてくださるとうれしいです!

スポンサーリンク