だれでも育てられるきれいのタネ

40代でも20代より自慢できる自分になれる!

ハイタッチ

スポンサーリンク

こんにちは!ぐりこです。

今日は43歳の誕生日を迎えた記念として、美容面に関して今20代の頃よりも自慢できることを発表したいと思います。

わたしは歳をとることが嫌じゃないです。

なぜなら、今のところ満足できる自分をつくれているからです。

年齢はただの数字です。

今の自分を、現時点でできる最高の自分に磨き上げましょう!

スポンサーリンク

今20代より自慢できること

みなさんは今、「美容に関して20代より自慢できること」はありますか?

もしなくても、これから作ることは可能です!

わたしの今自慢できることは、この4つです!

顔と頭が小さくなった

これは完全に「前歯eat」によるものです。

前歯eatとは、わたしが考えた食事の仕方です。

ただ前歯使って食事をするだけなのですが、この食事の仕方で、顔や頭が大きくなる原因となる筋肉を小さくすることができます

ぐりこ
ぐりこ

詳しくはこちらの記事を読んでね。

鏡を見て嬉しそうな女性 コルギより安全!簡単に小顔になれる方法

実践すれば、誰でも頭と顔が小さくなるので、ぜひお試しあれ!

目がぱっちりした

昔は自分の“表情”なんてあんまり気にしてなくて、いつもやる気のない顔をしていました。

なので、よく「眠いの?」と聞かれていました笑

でもそれは、まぶたの筋肉が衰えていたから、それ以上に目を開けなかったんです!

ぐりこ
ぐりこ

やる気のない表情を続けていたことで、まぶたの筋肉が衰えていたのよ

でも、それは表情筋トレーニングをするようになってから改善されました。

とくにフェイシャルフィットネスPAOを使うようになってから「目が大きくなった!」と、知り合いからも言われました。

アゲハ
アゲハ

PAOについてはこちらの記事で読めます。

鏡を見て嬉しそうな女性 表情筋トレーニングで目指せ若見え!

20代でもまぶたの筋肉は衰えます。

でも、ちゃんと鍛えれば、40代でもぱっちり目元は作れるのです!

アゴのたるみが減った

20代の頃も二重アゴではなかったのですが、横から見たときにシャープなアゴではなく、アゴ引いたら二重アゴ出現しそう(゚Д゚;)という感じでした。

27歳の時に歯列矯正を始めて、その時の歯医者さんが正しい舌の位置は、舌全体が上アゴにくっついている状態と教えてくれました。

それから、その教えを守っていたところ、アゴのたるみが減り、今は二重アゴにはならなそうなアゴ下になったと思います。

ぐりこ横顔

アゴは骨格によってスッキリ見えやすい方もいますよね。

そのようなお方はうらやましいです。

ぐりこ
ぐりこ

アゴのたるみ解消については、こちらの記事で詳しく書いてるよ!

誰でも簡単にできるので、二重アゴが気になる方は要チェック

二重アゴ 脱!二重アゴ!

メリハリのある身体になった

20代の頃も細かったけど、ただ細いだけでかっこいい身体じゃなかったんですよね。

でも、ダイエットの一環でカーヴィーダンスをするようになってから、何人かに「ヨガやってるの?」と言われるくらい、身体が変わったみたいです。

ぐりこ
ぐりこ

この記事で、カーヴィーダンスについて書いているよ。

ボディーエクササイズ 女性らしいウエストをつくるエクササイズ

カーヴィーダンスはZUMBAよりも、もっと始めやすいエクササイズだと思います。

毎日15分程度のカーヴィーダンスを続けることで、メリハリボディは必ず手に入ります

ぐりこ
ぐりこ

ただし、全力でカーヴィーダンスを踊ることが条件です。

がんばっても改善できないこと

いくら努力しても、20代のころにはかなわないことがあります。

肌のハリ

これを改善できたらノーベル賞ものですね。

お肌のハリはコラーゲンやエラスチンなど、肌の弾力性やハリを形成するのに重要な成分によるものですが、これは30代以降は年々減り続け、努力で増やせるものではなさそうです。

若い頃は無条件でたくさん生成されますが、そのピークは20代後半。

40代になると、20代のころの半分に減少すると言われています。

以前、女性ホルモンの「エストロゲン」が〖コラーゲンの生成をうながす〗働きがあるとしてお伝えさせていただき、そのとき、エストロゲンの減少には「イソフラボン」を摂取することがよいこともお伝えしました。

こちらの記事ですね。

美しい女性 美肌ホルモンでふっくらお肌に!

でも、さすがに20代の頃のお肌の状態を超えることは無理ですね笑

それでも、イソフラボンは摂取した方が、美肌に近づくと思います。

白髪

頭皮マッサージをするようになって、髪はきれいになった気がするのですが、白髪が減るということはなかったです。

ぐりこ
ぐりこ

もしかしたら白髪もなくなるかも?なんて少し期待してたんだけどね。

でも、hoyuさんの研究によると『白髪改善はできないこともない』そうなので、これからもわたしなりに白髪改善のきっかけとなるような方法がないか、探してみたいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

以上、いかがでしたでしょうか?

気づいている方がいらっしゃるとうれしいのですが、20代より自慢できることは筋肉関係していることばかりです!

アゲハ
アゲハ

反対に年齢とともに老化していくところは、筋肉とは関係ないところだったね。

ボディービルダーの方がよく言っていますが、「筋肉は裏切りません。

美容でも同じことが言えます

「筋肉を鍛える」って考えると「めんどくさい」が先行しがちですが、筋肉美容にも大事ですが、健康にも大事です。

なのでこれからもずっと言い続けます笑

そして、なるべくみなさんが「やってみようかな」と思えるような美容法をお伝えしていきますので、たまに目を通して参考にしてみて下さいね。

アゲハ
アゲハ

次回は「40歳過ぎてからでも遅くない!何歳からでも若返れる!」をお送りします。

世の中には、筋トレによって美魔女になった人がたくさんいます。

筋肉の素晴らしさをみなさんと共感できたらないいなと思い、綴ります。

それではみなさんが、年齢に負けない美を手に入れてくださるとうれしいです!

スポンサーリンク